トラブルシューティング

最終更新日 2016.12.16

パソコンを使っていくうちに様々なトラブルが発生すると思います

ここではそうしたトラブルの解決に役立つ情報を載せていきます (現在はかなり偏った内容です)

1.PowerDVDの表示がおかしい(リドローがうまくいかない)

2.Windows終了時にexplorerでエラーになる

3.指定した位置とは別の場所にフォルダ又はファイルが作成される

 

全てFileBox eXtenderが原因でした

保存などの時にフォルダの指定が楽になるので重宝していたのですが、

explorerに変更を加えるので問題があると致命的なようです

Windows7(32bit)に未対応みたいなので、他のOSでは問題ないのかもしれません

1はFileBox eXtenderの例外ソフトに登録すれば問題はなくなりますが、2と3は

我慢するか使用をやめるしかありません(3はあまり起こりませんが・・・)

●Firefox(ver13)のスタートページの検索がbabylonになる

悪名高きbabylonですが、これがアンイストールできず困った方も多いでしょう

まあこの問題はネットで検索すれば処理方法はたくさん出てくると思います

私も何度か勝手にインストールされ、その度にアンインストールしてきてこれまでは完全に消せていたと思っていたのですが、Firefoxを13にアップデートした際に変更されたスタートページを試用してみたところ検索がbabylonになってました(通常画面の検索窓の問題とは違います)

これを消すのに大変苦労したので解決策を載せておきます

 

1. about:configを開く
2. browser.search.defaultenginenameの値を"Google"に変更
3. browser.startup.homepage_override.buildIDの値をリセット
4. Firefoxを再起動

 

なぜか一度では元に戻ってしまうことがあったので、3と4を繰り返しあきらめずに数回やってみてください

処理後にスタートページ(about:home)を開き、画面中央の検索窓の左にgoogleのロゴが出ていれば無事終了です

 

また、この処理の前に

1. about:configを開く
2.『babylon』で検索して出てきた値をすべて右クリックからリセット
3.keyword.URLの値を"Google"に変更

を行いましたが、これだけでは戻りませんでした

Windowsのレジストリのようにbabylonのゴミが残っていますので、こちらも処理された方がいいかと思います

・・・ホント頭にくるソフトです

●FirefoxでInFormEnterがうまく表示されない

いつの間にかFirefoxのアドオンInFormEnterがうまく表示されず使えなくなっていました

検証してみたところ、Right Linksというアドオンとぶつかっておりました

どちらも有益なアドオンだったので、どうにかならないかと試してみたところ

下記の方法で解決しました

 

1. Right Linksの設定を開く(又は詳細をクリック)

2. Optionsをクリック
3. 出てきたメニューのOptionsから【Enabele long left-click】のチェックをはずす

 

以上でInFormEnterがきちんと表示されるようになると思います

●Firefoxでコピー&ペーストがうまく出来ない

コピーしたはずのものと別の文章がペーストされてしまう問題

これはSelected Searchが原因でした

このアドオンHP上のテキストを選択すると検索エンジンのアイコンがカーソル付近に出てきてそれをクリックすることによりすぐ検索できるという優れたものなのですが、テキストを選択した時点でCtrl+Cを押さなくても常にコピーしている状態のようで、それが常にペーストされていました

対処方法はCtrlキーを押した時だけ検索エンジンが表示されるようにしました

 

1. Selected Searchの設定を開く

2. only when Ctrl key is pressed にチェックを入れる

 

以上でCtrlキーを押した時だけ選択文字列がコピーされるようになります

●Firefoxでひまわり動画がフリーズ

ひまわり動画など動画共有サイトでAdobe Flashがフリーズする問題です

 

1. IE Tab 2(FF 3.6+) をインストール(他のIE Tabを使っている場合は入れ替える)

2. IE Compatibility Mode を IE9 Forced Standards Mode にする


以上です